2010年11月26日

14日目に魁皇と豊ノ島が対戦=大相撲九州場所

 日本相撲協会審判部は26日、大相撲九州場所14日目の27日に、魁皇―豊ノ島戦を組んだ。西前頭9枚目の豊ノ島が優勝争いに加わっていることから大関戦に抜てき、魁皇は琴欧洲戦がなくなる見込み。貴乃花審判部長(元横綱)は横綱、大関の上位対戦を崩さない意向を示していたが、柔軟な編成を行った。 
posted by yagi at 07:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。